Pentatonixの最新曲は11世紀から現代まで耳馴染みのある曲を大量に繋げたカバーメドレー!

Pentatonix
The Sing Off Season 3優勝後’N Syncのメドレー有名クリスマス曲をカバーするなど幅広く活動している5人組のアカペラグループ「Pentatonix」。

先日公開したばかりの最新曲は、11世紀から今流行っている耳馴染みのある曲を大量に繋げたカバーメドレーとなっている!以下からどうぞ!

ものすごい量の曲が4分間の中に詰まっている!

11世紀から、とは言うもののほとんどの曲が2000年台であることは大目に見てもらいたいが、4分間の中によくぞこれだけの曲数を詰め込んだなと感心してしまうほど充実したメドレーだ!聴いてみるべし!



白黒からカラーに切り替わるという映像の演出も結構味が出ていて良い!何よりも彼らは毎度ながら本当に彼ら自身の能力を活かした素晴らしいアレンジをしていて、毎回Pentatonixワールドに引き込まれていく自分がいる。

そして5人であることを忘れる音圧を陰ながら支えているベースの声量には本当に驚かされる。この動画、生音で撮っているのに音響きすぎでしょ…。

あのStevie Wonderも太鼓判を押した!Pentatonixを見て「初めてTake 6を見た時と同じぐらい興奮した」 | gori.me

The Sing-Off Season 3の優勝グループPentatonixの歌う’N Syncのメドレーが濃い! | gori.me

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法