天才元京大生によるアカペラ多重録音4作目が公開!初のバラード曲、Christopher Crossの「Sailing」を大熱唱!

Inhyeok yeo
今やアカペラ界のみならず、世界中から注目を集めている元京大生による天才的なアカペラ多重録音の第4弾がついに公開された

今回よういんひょく君(@InhyeokYeo)がチャレンジしたのは “天使の声” と呼ばれるハイトーンボイスで有名なシンガーソングライターChristopher Cross。歌うのは1981年にグラミー賞を受賞した大ヒット曲「Sailing」!コーラスによる濃厚なハーモニーに注目だ!

原曲の壮大さと語りかけるような優しさを再現した編曲が素敵

毎回確実にパワーアップしているいんひょく君のアカペラ多重録音だが、今回はこれまで歌ってきた比較的アップテンポの曲とは違ってどちらかというとバラード寄りの曲。原曲の持つ壮大さに加え、Christopher Crossののような語りかけながら包み込むような優しさをまた違う形で再現できているのではないだろうか。

第4弾「Sailing」、以下からどうぞ!



今回は多重録音シリーズの中で初のバラード曲。バラード曲はしっかりと聴かせることができる分、アップテンポの曲よりも歌詞1つひとつの重みが増し重要度が高くなる。

今回歌った「Sailing」も同様だ。歌詞の中では自由や夢について熱く語っている。

僕の率直な感想としては、今回公開した4作目は壮大さや優しさが伝わってくる一方で、歌詞の重みやメッセージ性があまり伝わってこなかったように感じた。リード以外が壮大さや優しさを持ち合わせているだけに、もう一歩欲しいところだ。

ちなみに、原曲を知らない、と言う人は以下のライブ映像を見るべし!1981年にグラミー賞を受賞した曲で、Christopher Crossの代表曲でもある。



いんひょく君は僕と同い年。先日僕が大いに感動したサークルライブにも足を運んでくれるなど、ライブで会う機会も増えた。今回は我ながら偉そうに厳しいことを書いたような気もするが、より身近な存在になったからこそより一層応援したい気持ちを込めて感想を書いてみた。

今後の作品に更なる期待をしている!

天才元京大生のこれまで公開したアカペラ多重録音カバー

第1弾、第2弾、第3弾の作品は以下にまとめたので、時間がある時にどうぞ!

天才、現る!京都大学の大学生が歌う、Michael Jacksonの「Thriller」のアカペラ多重録音カバーが壮絶に上手い! | gori.me

Michael Jacksonの次はStevie Wonder!京都大学の天才大学生が待望のアカペラ多重録音カバー第2弾を公開! | gori.me

天才京大生が歌うMichael Jacksonの「Bad」のアカペラ多重録音カバーが公開!第3弾もさすがのクオリティ! | gori.me

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!