よういんひょく君がBruno Marsに!「Uptown Funk」のアカペラカバーをドラムとコラボして公開!

Inhyeok yeo cover
あの天才男が久しぶりに戻ってきた!

Michael Jacksonの「Thriller」を公開して以来、数々の作品を公開してきたInhyeok Yeo(よういんひょく)君だが実に1年ぶりのアカペラー多重録音カバーを公開した!

選ばれた曲はBruno MarsをフィーチャリングしたMark Ronsonの大ヒット曲「Uptown Funk」。今回はよういんひょく君1人ではなく、ドラマーKenneth Bensonさんとのコラボ曲となっている。Bruno Marsをやりつつドラム以外のパートを楽しそうに歌う様子をどうぞご覧あれ!

イキイキとしていて楽しそう!高いコーラスが素敵

よういんひょくのアカペラーカバー作品を見るのは相当久しぶりだ。個人的には以前Daichi君とコラボした「Locked Out Of Heaven」がとても良かったので、「Uptown Funk」も間違いなく良いだろうと思っていたが、予想以上に良かった!

何が良いかというと、歌っている本人がノリノリで楽しそうだということ。さすがの歌唱力とその歌唱力を支える抜群の多重録音コーラスも素晴らしい!頻出する高いキーでハモるコーラスが好きだ!

以下、どうぞご覧あれ!



原曲を知らない人はこちらからどうぞ!



オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!