Amazon、ゲームプレイ配信プラットフォーム「Twitch」を約9億7000万ドルで買収!

Twitch 【img via High Score Reviews

今年の5月、世界最大級のゲーム配信プラットフォームがYouTubeに買収されると言う噂が浮上した。買収額は10億ドル。


ところが本日、Engadget Japaneseによると「Twitch」はAmazonに約9億7000万ドル(約1000億円)で買収されたと報じている!

GoogleではなくAmazonを選んだ理由は?!

なぜこれまで交渉していたYouTube(Google)ではなく、Amazonを選んだのか。

今回の買収についてTwitchのCEOであるEmmett Shear氏がユーザー宛に「A Letter from the CEO」というメッセージを公開している。

Today, I’m pleased to announce we’ve been acquired by Amazon. We chose Amazon because they believe in our community, they share our values and long-term vision, and they want to help us get there faster. We’re keeping most everything the same: our office, our employees, our brand, and most importantly our independence. But with Amazon’s support we’ll have the resources to bring you an even better Twitch.


Amazonを選んだ理由として「Amazonは私達のコミュニティに対して理解をし、私達が大事に思っている価値観や長期的なビジョンを共有し、私達が一刻でも早くそれらを実現するために力になりたいと思ってくれている」と書かれている。なお、オフィスや従業員、そして何よりもユーザーにとって重要な「Twitch」ブランドは継続されるとのこと。

TwitchがAmazonのサポートを受けることができるのも大きいが、ここ最近デジタルコンテンツを強化しつつあるAmazonにとってTwitchが加わるのも非常に心強いに違いない。今年4月にはセットトップボックスである「Amazon Fire TV」をリリース。Amazonのゲーム関連事業が一気に盛り上がりを見せるかもしれない!

(via Engadget Japanese

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品