【更新】「Apple Watch」、2015年初頭に登場へ?!欧州諸国における公式ページの表記が変更

Apple watch coming early 2015

【追記:2015年1月4日 8時40分】
その後ページが再度更新され、「Available in 2015」に戻っていることが確認された。「Coming Early 2015」は更新ミスだったのだろうか、それとも…?

ついに新年が明けた!2015年、最も期待と注目されているApple製品と言えば…「Apple Watch」!


本日、Appleが欧州諸国における「Apple Watch」の公式ページを修正し、「Available in 2015」から「Coming Early 2015」に変更したことが明らかになった!

「2015年中」から「2015年初頭」へ

既にアメリカはこの表記が採用されていたが、ヨーロッパ圏でもより具体的な時期が提示されたことから、アメリカと同時期に「Apple Watch」が入手できるのではないかと思われる。

変更が確認できたのはイギリス、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア。日本では下記スクリーンショットの通り、従来と変更は見られていない。
Apple watch coming early 2015
「Apple Watch」は昨年末から2015年1月に量産を開始し、2015年春に発売されるという噂が立っていた。一部では2月のバレンタインデー付近に発売開始されるという噂もあったが、社員向けのビデオメッセージで直営店およびオンラインストア担当シニアバイスプレジデントAngela Ahrendts(アンジェラ・アーレンツ)氏が「ホリデーシーズンがあり、旧正月があり、春に新しい時計のリリースがある」と発言したことから、3月末以降に発売される可能性も十分ありそうだ。

(via 9To5Mac

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法