「Apple Watch」、新しい素材を使用したモデルを今秋発表か?!

Apple watch gold edition
日本でも発売することが決定した「Apple Watch」。アルミ、ステンレススチール、18金を使用した3種類のモデルが用意されているが、今年の秋までにはそのバリエーションがまた増えているかもしれない!


KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏によると、最低でも1種類、最大3種類もの新しい素材を採用した「Apple Watch」が今秋までに発売されると発表している!

Edition以上に高価なプラチナ製の「Apple Watch」登場か?!

現時点では新しい素材を採用した「Apple Watch」を採用するということ以外、明らかになっていない。一部ではプラチナ製のモデルが用意されるという噂もあり、その場合、Editionシリーズ以上に高値で発売される可能性が出てきた。

Kuo氏はこの新しい素材を採用した「Apple Watch」は年末から2016年に掛けてAppleの売上向上に貢献するだろうとのこと。2015年第1四半期における「Apple Watch」の出荷台数は500万〜600万台、2015年の終わりまでには1,500万〜2,000万台になると予想している。

まだ仕様が明らかになった3つのモデルが発売さえもしていない中、これらの噂が事実であるかどうかは定かではないが、個人的には素材だけではなく筐体のデザインももう少しバリエーションを増やして欲しい。現在、ケース幅48mm、ケース厚18mm、重さ231gの時計を付けている僕としては、「Apple Watch」の存在感はあまりにも物足りない。

やはりここは本田さんスタイルでいくしかないか……。

Honda gaga milano double watch 【img via footballnet

フットボールサミット第8回 本田圭佑という哲学  世界のHONDAになる日
元川悦子 西部謙司 森雅史 木村元彦 佐山一郎 松本育夫 二宮寿朗 清水英斗 若水大樹 内藤諠人 北健一郎 安藤隆人 沢田啓明 飯尾篤史
カンゼン
売り上げランキング: 103,526

Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!


(via AppleInsider

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品