「Apple Watch」、6月までに直営店で購入可能になることが明らかに

「Apple Watch」の電池持ちが改善される21のテクニック
発売当日はあらゆる量販店の在庫があった「Apple Watch」だが、その後、一転してどこに行っても入荷待ちの状態に。最近ではようやく量販店の在庫も復活しつつあるようだが、未だにApple直営店では購入することができない。いつになったらApple Storeで購入することができるようになるのか。

9To5Macによると、先日中国を訪問した際にTim Cook氏が6月までに「Apple Watch」を直営店で購入できるようにする見通しであると発言したと報じている!

中国市場に本気のAppleーー「Apple Pay」のローンチも近い?


以前、オンラインストアを統括するAngela Ahrendts氏が従業員に宛てたメッセージの中で店頭販売は6月以降になるとコメントしていたことが明らかになっていたが、今回のCook氏の発言もそれと一致している。


売上額で中国がアメリカを超える日が来るのも「時間の問題だ」と発言し、中国における好調ぶりを伺わせた。既に中国ではiPhoneとiPadに関しては中国の方が売上が上回っているが、少なくとも現時点ではMacとiTunesコンテンツによる売上に関してはアメリカの方が上回っているようだ。

注目される「Apple Pay」の展開に関しても近々開始される可能性を匂わせつつも明言は避けた。「Apple Pay」はまだアメリカ国内でしか利用できず、中国で利用可能になった場合、利用者数が一気に増えるのは目に見えている。

Appleは中国市場に対して相当力を入れている。Cook氏も中国訪問時にWeiboアカウントを開設し、当時の写真などをアップし話題となっていた。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法