「Apple Watch」、在庫切れ続出中!新モデル登場の予兆か

Apple Watch Steinless Steel Model outofstock
Apple Watch」の購入を検討している人はもう少しだけ我慢した方が良さそうだ。

現在、Apple公式サイトにおける「Apple Watch」の一部モデルが在庫切れ状態になっているのだ。これは新モデルが近々登場する可能性が高いのでは?!

無印モデルの多くが在庫切れ、Sportsモデルの一部も

僕が確認した限りでは「Apple Watch」のWatchモデル(無印モデル)の在庫切れの方が多く、Sportsモデルはウーブンナイロンモデルが一部在庫を切らしていた。

来週のスペシャルイベントでは「Apple Watch 2」が披露される見通しとなっていて、特徴はGPSと気圧計を搭載し、電池容量が大幅にアップするとされている。既に一部モデルに在庫切れが起きていることから新モデルは発表して間もなく店頭に並ぶ可能性は十分ありそうだ。


気になるのは「Apple Watch 2」と平行して内部がスペックアップした「Apple Watch」が発表されるという非常に中途半端な噂があるということ。つまり、GPSや気圧計は非対応で電池容量も変わらないが、採用されているプロセッサのみがアップグレードされたモデルになると思われるが、ハッキリ言って非常に分かりづらい。


仮に現行モデルが発売され続けた場合、ユーザーは内部がスペックアップされたモデルかどうかを判別することはできるのだろうか。それぞれに新しい名前を付けるのだろうか。やり方を間違えると混乱が起きそうで怖い。

すべては当日分かる。日本時間9月8日2時から!お楽しみに!

Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!


(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!