「Apple Watch」でアクティビティのムーブゴールを変更する方法

Apple Watchで歩数を確認する方法
Apple Watch」でアクティビティアプリの初期設定をした時に、「アクティビティレベル」なるものを選んでいる。日頃のアクティブ度に合わせ、「少しだけ」「適度に」「とても」を選択し、毎日の目標消費カロリーを設定しているはずだ。


僕は「適度に」を選択していたのだが、毎日あまりにも簡単に達成してしまうため、目標数値を変更し、もう少し高いハードルを自分に課すことにした。自分が当初設定したムーブゴールを変更する方法を紹介する!

初期設定で指定した目標消費カロリーは適宜変更しよう

Apple Watch」には従来のiOSデバイスと異なり、強く押すことによって目に見えない新しい機能を呼び出す「Force Touch(感圧タッチ)」が含まれている。受信した通知を一気に消すのも「Force Touch」で可能だ。


アクティビティのムーブゴールを変更するためには「アクティビティ」アプリを「Apple Watch」で起動し、カラフルな画面で強く押しこむと「1日のムーブゴールを変更」と書かれた画面が表示される。「+」「−」ボタンをタップするか、デジタルクラウンを回して目標消費カロリーを変更しましょう!

「Apple Watch」でアクティビティムーブのゴールを変更する方法
僕は夏に向けて体を絞りたいので思い切って1,000kcalに変更してみた。毎日アクティブに過ごさなければ!

「Apple Watch」でアクティビティムーブのゴールを変更する方法
かれこれ2週間ほど「Apple Watch」と共に生活している中で、最も活用している機能の1つは間違いなく「アクティビティ」だ。これまでの生活における運動量が数値化されることによって不思議と今まで以上に健康管理を意識するようになった。その日の歩数を確認できるのもなぜかすごく楽しい。


「Apple Watch」を持っている人は、せっかくなので自分の運動量にあわせて適宜アクティビティのムーブゴールを変更して健康体を目指しましょう!



Apple公式サイトApple Watchの各モデルとアクセサリをチェック!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー