【非公式】GoProに対抗!アクションカメラ「iPro」のコンセプトイメージ

iPro Apple Action Camera GoPro 【img via Curved

iPhone本体のカメラは非常に良い。他のスマートフォンと比較しても、「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」で撮った写真の綺麗さはトップクラスと言えるだろう。

ただ、iPhoneはエクストリームな環境では一切役に立たない。ポケットに入れて折り曲がる程度の強度なので、当然と言えば当然だ。防水性能も持ちあわせていない。

以前話題になった初代MacをMacBook Air並に薄型化したコンセプトイメージを制作したCurvedGoProに対抗するアクションカメラ「iPro」のコンセプトイメージを公開していたので、紹介する!

iPhoneやApple Watchと連携、クリックホイール搭載

実は先月半ばにAppleがGoProのようなウェアラブルカメラの特許を出願したことが話題となり、GoProの株価が急落する事態にまで発展していた。

Appleは多数の特許を取得しているため、今年アクションカメラを発表すると言うことの裏付けにはならないが、Appleとしても興味を持っている分野の1つであるということは言えるだろう。

今回制作されたAppleアクションカメラ「iPro」は「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」と全く同じ配色。内部ストレージは16GB搭載されているとのこと。データの同期はWi-Fi経由で接続する。
iPro Apple Action Camera GoPro 【img via Curved

専用の充電器も用意されている。
iPro Apple Action Camera GoPro 【img via Curved

ヘルメットなどに取り付けた場合このようなデザインになる。もちろん、防水・防塵・耐衝撃仕様となっている。
iPro Apple Action Camera GoPro 【img via Curved

専用のレザーケースも同梱。本体のクリックホイールを利用して静止画と動画の切り替えや接続するWi-Fiネットワークの変更ができる。もちろん、iPhoneや「Apple Watch」からも操作可能。
iPro Apple Action Camera GoPro 【img via Curved



原文には他にも多数の画像が公開されているので、気になる人は以下からどうぞ!



(via Cult Of Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告