Apple Music、有料会員数が2,000万人を突破

Apple Music Top Image
AppleはApple Music」の有料会員数が2,000万人を突破したことをBillboardに明らかにした。2月に1,100万人、4月に1,300万人、9月に1,700万人を突破したことが明らかになっていることから、ペースとしては順調に推移している模様。

ただ、世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」にはまだまだ敵わない。最新の情報によると有料会員数は4,000万人もいるそうだ。日本でも今年9月末にローンチし、11月には一般公開された。

Apple Music」契約者のうち、半分以上はアメリカ国外のユーザー。また、60%以上のユーザーは過去12ヶ月以上に渡ってiTunesで課金したことがない人だという。つまり、これまで1円も払わなかった1,200万人が毎月約1,000円を課金するようになったということであり、大きなお金が動いていることは間違いない。

ちなみに、僕はプレイリストの充実度から断然「Spotify」派。「Apple Music」はプレイリストとキュレーションをもう少し頑張ってもらいたいですな。

(via The Verge

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法