「Apple Music」で気に入った曲には積極的にハートマークを付け、リコメンドの精度を高めよう【使い方】

Apple Music Hearts
Apple Music」を使っていると、あらゆるところに「♡(ハートマーク)」を見かける。常識的に考えてこのハートマークはその楽曲またはプレイリストが好きであることを表明するためのボタンだが、実際にこれをタップするとどうなるのか。

The Loopによると、このハートマークを付ければ付けるほど、「Apple Music」はユーザーの好みを理解し、より精度の高いリコメンドを行うことができるそうだ!

ハートマークによって「For You」の精度が向上する

僕の場合、「Apple Music」のリコメンド力はハッキリ言ってイマイチだ。「AWA」の方がよっぽど精度が高く、僕好みの選曲をしているプレイリストの方が多い。

どうやら「Apple Music」の場合、自分がハートマークを付ければ付けるほど現状のイマイチ感を改善することができるらしい。素晴らしい!

Tapping the heart does affect “For You,” the section of Apple Music that’s custom built with playlists, albums and songs tailored to your individual tastes. For You also takes into account music you add to your library and full plays you listen to. Skips aren’t really taken into account, because there are so many reasons you may skip a song—maybe you’re just not in the mood for it right now.

via How to properly use “Likes” in Apple Music


ハートマークを付けることによって「Apple Music」の一番左にある「For You」のタブ内でリコメンドされるプレリストやアルバム、楽曲の精度が向上するとのこと。自分の音楽ライブラリに追加した音楽やフル再生した楽曲も「好みの音楽」として認識されるが、スキップした音楽は好き嫌いどちらとも判断されないとのこと。

フル再生した曲や追加した音楽のことはさておき、精度を高めるためにはハートマークは積極的に付けた方が「Apple Music」は楽しむことができそうだ。下記の通り、アルバム単位でも付けられる他、再生画面だけではなくロック画面やコントロールセンターからもハートマークが付けられる。



先ほど、「Apple Music」を無効化する方法を伝えたが、このことを知らずに使うのを止めてしまうのは勿体無い。僕と同じくリコメンドされる曲がイマイチだと感じる人は気に入った曲を見つけ次第、マッハでハートマークをタップして行為を伝えましょう!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ