ミー文字を使ったApple Storeスタッフバッジを生成する方法

ミー文字を指定するだけではなく、スタッフバッジ化することで個性をワンランクアップ!

Gori card apple

Apple Storeのスタッフは8月1日以降、スタッフバッジを着用する。スタッフバッジは2001年から着用されていたが、Angela Ahrendts氏がApple直営店およびオンラインストア担当シニアバイスプレジデントに就任した2014年に廃止。6年ぶりに復活する。

コロナ禍のApple Storeは、入店の際にマスクの着用が必須。顔の半分が隠れていても各スタッフが自身を表現する方法として、ミー文字付きのスタッフバッジを復活させるという。

9to5Macが、新しいスタッフバッジのバーチャル版を作成するショートカットを公開しているので、紹介する。

スタッフバッジを生成してくれるショートカットを使用

自分自身のミー文字を使用したスタッフバッジを作るには、9to5Macが公開したApple Store Memoji Badgeをインストールする。インストールできない場合は解説記事を参考にしてもらいたい。

ショートカットをインストール後、標準の「メモ」アプリを開き、スタッフバッジのアイコンとして使用したいミー文字を選択する。
Making Apple Store Memoji Badge 00

ミー文字を長押しし、出現するメニューの中から「共有」をタップ。
Making Apple Store Memoji Badge 01

一覧から「Apple Store Memoji Badge」を選択する。
Making Apple Store Memoji Badge 02

スタッフバッジに表示される名前を入力する。
Making Apple Store Memoji Badge 04

スタッフバッジに表示されるAppleロゴのカラーを選ぶ。
Making Apple Store Memoji Badge 05

「写真」アプリに完成されたスタッフバッジが出力される。
Making Apple Store Memoji Badge done

特集
関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索