全体的に成長が鈍化!Apple、2016年度第1四半期(2015年10月〜12月期)の決算を発表

apple-logo.jpg
本日、Appleは2016年度第1四半期(2015年10月〜12月期)の決算を発表した!売上高は759億ドル、純利益は184億ドル。昨年同時期比でそれぞれ2%増となっている。

引き続き右肩上がりの成長は続けているものの、2015年度第1四半期(2014年10月〜12月期)の決算発表と比較すると成長は明らかに鈍化している。2014年度から2015年度にかけて30%増だった売上高は2015年度から2016年度にかけて2%増。iPhoneの販売台数は昨年同時期比で横ばいという結果に。iPadは引き続き不調、Macも4%減だったようだ。

地域別売上高で見てもアメリカは昨年同時期比で4%減、日本に至っては12%減となっている。一方、ヨーロッパや中国は順調に成長しているとのこと。

各種数値は続きからどうぞ!カッコ内は全て前年同期比となっているので、参考にどうぞ!

2016年度第1四半期(2015年10月〜12月期)の業績内容

売上高・利益・各デバイスの売上高

売上高759億万ドル(2%増
純利益184億ドル(2%増
1株利益3.28ドル(7%増
iPhone516億3500万ドル(1%増
iPad70億8400万ドル(21%減
Mac67億4600万ドル(3%減
サービス60億5600万ドル(26%増
その他製品43億5100万ドル(62%増

各デバイスの販売台数

iPhone販売台数7477万9000台(0%)
iPad販売台数1612万2000台(25%減
Mac販売台数531万2000台(4%減

地域別売上高

アメリカ293億2500万ドル(4%減
ヨーロッパ179億3200万ドル(4%増
中国183億7300万ドル(14%増
日本47億9400万ドル(12%減
アジア太平洋地域54億480万ドル(4%増

詳細はプレスリリース(全文英語)からどうぞ!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法