Apple、12月31日をもって「MacBook Pro (Early 2011)」や「Mac mini (Early 2009)」のサポートを終了へ

Macbook pro early 2011 15inch 【image via Gavin St. Ours

Appleは2016年12月31日をもって「MacBook Pro (Early 2011)」や「Mac mini (Early 2009)」を含む一部のMacが「ビンテージ製品とオブソリート製品」に追加され、同日をもってサポートを終了することが明らかになった。


Appleは各製品の生産終了後5〜7年間でサポートを終了する。

「ビンテージ製品とオブソリート製品」に登録された製品は直営店だけではなくApple公認サービスプロバイダでも各種サービスを受けることができなくなる。そのため、使用しているデバイスに上記モデルが含まれる場合は今後のことを考え、買い替えを検討したほうが良いかもしれない。

モデル名を確認する方法は下記記事を参考にどうぞ!

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー