Apple、新しいテレビCM「Dreams」を公開!「iPhone 5s」があれば人を助けたり、支えたりすることができる

iPhone 5s TVCM
iPhoneの使い方は人によって様々だ。僕のように毎日友達とLINEしたり、Facebookでいいねしたり、Twitterで何気ない日常をツイートするという使い方をする人もいれば、仕事の一機材として活用している人もいる。


Appleが放映開始したテレビCM「Dreams」には「iPhone 5s」を持っていることによって人を助け、支えることができることをアピールしている。昨日紹介したAppleのBeats買収完了を伝えるプロモーション動画とは違い、従来のエレガントでクールな内容となっているので、以下からどうぞ!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法