iPadで音楽を生み出す!Apple、YaobandのiPad活用方法を動画で紹介!

Yaoband using iPad to create music
昨日、AppleがiPadの活用事例を新しく公開したと伝えたが、そのうちの片方であるYaobandにフォーカスした新しい動画を公開していたので、紹介する!


YaobandはiPadを活用して楽曲を制作しているとのこと。様々な音のサンプリングをし、それらを活用して作品が出来上がるようだ。凄い!

川の流れる音、ビリヤードで玉を突く音、全てが音楽に

様々な音をサンプリングして音楽にするということも凄いが、僕は映像内で紹介されているiPadの使いこなし方を見ているだけで感動した。全てはiPadの画面上にあるものだが、そこに映っていたのはプロ機材を操るプロそのものだった。音楽業界の人はYaobandのメンバーのようにiPadを使いこなすことができる人は多いのだろうか…。格好良いなあ!

以下からどうぞ!



ところで僕はYaobandの曲をまったく知らないのでYouTubeで探していたのだが、結構格好良い!どの曲がiPadを使って生まれているのか、何がインスパイア元となっているのか分からないが、ノリノリなサウンドで格好良い!せっかくなので以下からどうぞ!




(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法