MasterCard、「Apple Pay」に対応したことを知らせるテレビCMをアメリカで放映開始

Mastercard with applepay
日本におけるサービス対応時期は未定となっている「Apple Pay」。先日リリースされた「iOS 8.1」と共にサービスが正式開始された。


クレジットカードはAmerican Express、MasterCard、VISAの3種類に対応すると発表していたが、そのうちの1つであるMasterCardが「Apple Pay」に対応したことを知らせるテレビCMをアメリカで放映開始している!2本公開されていたので、紹介する!

MLBワールドシリーズに合わせたテレビCM

公開された2本のテレビCMは開幕したばかりのMLBワールドシリーズに合わせた内容となっている。「Apple Pay」を利用することによってチケットの購入が簡単にできると紹介している。

MLBもとい野球にあまり詳しくない僕としては、出演しているTommy Lasorda氏やGeorge Brett氏の凄さが全く分からない。ただ、MasterCardが自社サービスではない「Apple Pay」をテレビCMで宣伝しているということは非常に興味深い。クレジットカード会社としても「Apple Pay」に対する注目度と期待感に対する表れなのだろうか。

以下、MasterCardが公開した「Apple Pay」に関する2本のテレビCMをどうぞ!





(via AppleInsider

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!