新型Macが発表されるスペシャルイベント、現地時間10月27日に開催か

apple-store.jpg
Appleは新型Macを発表するスペシャルイベントを現地時間10月27日に開催するRecodeが報じている。本社付近または本社内でイベントは開催され、今週中にはメディア向けに招待状を配布すると見られる。

やはり今月27日に開催予定だった2016年第4四半期(7月〜9月期)の業績発表を25日に移動したのは新型Macのスペシャルイベントを無理やり10月中に詰め込むためだった可能性が高い。


昨日報じられた情報によると、Appleは新型「MacBook Pro」の13インチ/15インチモデル新型「MacBook Air」の13インチモデルを当日披露すると見られている。11インチ型「MacBook Air」はこのタイミングで終了する見通し。

新型「MacBook Pro」はタッチバーと「Touch ID」、そして横長のトラックパッドを搭載し、薄型化・小型化がされているという。新型「MacBook Air」に関する情報は今のところ皆無に等しいが、Retinaディスプレイの搭載や「USB-C/Thunderbolt 3」の採用は確実視されている。

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法