新型「Apple TV」、価格は200ドル以下で10月に発売開始か?!

Apple TV 第4世代 【img via 9To5Mac

9月9日のスペシャルイベントでは「iPhone 6s」シリーズだけではなく、新型「Apple TV」の発表も注目だ。

先日、Wiiのようなモーションセンサー付きリモコンを用意し、ゲーム市場の侵略を試みていると報じられている。より完成度を高めるために「WWDC 2015」での発表を見送ったとのことから、Appleの本気度が伺える。

本日、9To5Macによると新型「Apple TV」の価格は200ドル以下になり、10月に発売開始すると報じている!

新モデルの価格は149ドルまたは199ドルに?!

先日、T-GAAPを情報元として新型「Apple TV」の予想価格は149ドルと報じられていたが、今回報じられた情報によると、「Apple TV」の新モデルは149ドル(約18,000円)または199ドル(約24,000円)になるとのこと。どちらも現行モデルである第3世代モデルの69ドル(日本では8,200円)に比べて大幅な値上げとなる。


新型「Apple TV」の見た目は現行モデルの見た目と非常に似ているものの、より分厚くなり、僅かに大きくなるそうだ。新モデル発売後も現行モデルは発売され続けるが、注目機能である専用のApp StoreやSiriの利用は最新モデルに限定される模様。

以前から噂されているウェブストリーミング型テレビサービスは着実に進められているようで、早ければ来年にもサービスが開始される予定。

現行モデルがエントリーモデル、来月に発表されるモデルがハイエンドモデル。複数モデル展開があることがAppleの本気さを物語っているように思える。当日の発表が楽しみだ!

(via 9To5Mac

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー