ウィルス/マルウェア駆除アプリ、iOS App Storeから削除へ

Anti virus apps 【img via 9To5Mac

iOS App Storeから突然、アンチウィルスアプリやマルウェア駆除アプリが消え去った

同ジャンルのアプリ「VirusBarrier」を開発しているintegoの公式ブログによると、「VirusBarrier iOS」を含む多くのアンチウィルスアプリやマルウェア駆除アプリが取り下げられている現状を報告している。

Mac向けウィルス/マルウェア駆除アプリは影響なし

これらのアプリがなぜ取り下げられることになったのかは不明。Integoは既存の「VirusBarrier iOS」ユーザーはアプリをインストールしている限り、最新のウィルス/マルウェア定義ファイルの提供を続けることを明らかにしている。

All of our existing VirusBarrier iOS customers will continue to get their virus definition updates as they have been for as long as they own the product. These updates do not go through the App Store and are not affected.

via Where Did VirusBarrier iOS Go? | The Mac Security Blog


なお、Mac向けウィルス/マルウェア駆除アプリは影響がないとのこと。

(via 9To5Mac

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ