Googleのメールアプリ「Inbox」、誰でも利用可能に!最新アップデートで送信取り消し機能を追加

Inbox
招待制だったGoogleのメールアプリがついに招待無しでも利用可能に!


本日、Googleメールアプリ「Inbox」をアップデートし、誰でも利用できるようにすると同時に送信の取り消しなど新しい機能を一部追加したことを発表したので紹介する!

数秒以内ならメールを取り消すことが可能

Inboxの最新バージョン「1.3.0」のアップデート内容は以下の通り:

**皆様のフィードバックにお応えして、Inboxがどなたにもお使いいただけるようになりました。招待状は必要ありません。**

  • 新しく[トラベル]カテゴリを追加 – 旅行に関するメールを分類し、重要な詳細情報をハイライト表示できます
  • スワイプで削除が可能
  • 署名の設定が可能
  • 送信の取り消し – 送信してから数秒以内であればメールを取り消すことができます
  • Keepで作成したリマインダーもInboxに表示
  • バグを修正し、パフォーマンスを改善


使う頻度は少ない方だとは思うがあるといざという時に便利なのが「送信取り消し機能」。名前の通り、送信後数秒以内であれば送信を取り消すことができるという機能。Googleが紹介動画を公開していたので、載せておく!



「Inbox」の機能全般を知りたい人は以下のプロモーション動画も併せてどうぞ!




(via 9To5Mac

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ