App Store、定期購読課金に対応した動画アプリの料率を85%に変更か

ios-10-2-beta-2-tv-app
動画コンテンツを提供するアプリデベロッパーに積極的にコンテンツを提供してもらえるように、Appleは動画ストリーミングアプリの取り分を通常の70%から85%に増やすことを計画しているBloombergが報じている!

知っている人も多いが、App Storeに配布されるアプリのAppleの取り分は30%、デベロッパーの取り分は70%となっている。今後、HuluやNetflixなど動画ストリーミングアプリにおいてAppleの取り分を半額の15%に減らし、デベロッパーの取り分が85%になるようにするそうだ。今後、Appleが用意している「TV」アプリに対応した動画ストリーミングサービスにも同様の条件が適用される見通し。

他の定期購読課金型のアプリは引き続き30%のまま。ただし、今年6月の発表で2年目以降も課金を継続したユーザーはAppleの取り分が15%に抑えられ、デベロッパーに85%が入ってくる仕組みが提供されている。

(via MacRumors

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ