国内キャリアはどう?T-Mobile、「ポケモンGO」の通信量を1年間無料化

Pokemon ball in the yard
仕事、早すぎ!そして太っ腹すぎる!

全世界でフィーバーとなっている「ポケモンGO」だが、米国通信キャリア「T-Mobile」は現地時間7月14日、ポケモンGO」に掛かる通信量を1年間無料化することを発表した

ポケモンGO」の通信量が1年間カウントされない!

なんという素敵キャンペーンだ!ただでさえ中毒性の高い「ポケモンGO」だが、T-Mobile回線を使用している人は益々プレイに熱中してしまいそうだ。


T-Mobileが今回発表したのは通信量の1年間無料化だけではない。最大15ドルまでであればポケストやジムまで配車サービス「Lyft」を無料で使用することができる他、ウェンディーズの「フロスティ」も無料でもらえる。T-Mobileショップで取り扱うモバイルバッテリーを含むアクセサリが半額で購入可能という特典も付いてくる。

まだある。250人の契約者にポケコイン100ドルが配布される他、アメリカ国内における狩りの旅行を5人にプレゼント。同伴者もOKだという。

日本のキャリアはこのような取り組みをしてくれないのだろうか。大手キャリアは期待できそうにないのでFREETELあたりが頑張ってくれるのではないかと期待している!

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法