「ポケモンGO」のリリースに先立ち、国が異例の注意喚起

Pokemon and a beautiful lady 【image via 八木 Ricardo 清介

20日リリース予定延期されてしまったポケモンGO」。世界的に盛り上がっているせいか、一部のユーザーが常識に欠けた想定外の行動も報じられている。

ながら運転で交通事故にあったり、池に落ちたり。地雷原に入り込むという仰天行動に出る人も報告されている。

近日中に国内配信開始に向けて政府の内閣セキュリティセンター(NISC)は「ポケモンGO」をプレイする際の注意事項9点をまとめた「ポケモントレーナーのみんなへおねがい♪」を公開し、話題となっている!

「待ち受けているトラブルはロケット団だけではない」

詳しくは元ツイートの画像を見てもらうとして、大項目を載せておく。

  1. 個人情報を守ろう
  2. 偽アプリ、チートツール注意
  3. お天気アプリは必ず入れよう
  4. 熱中症を警戒しよう
  5. 予備の電池を持とう
  6. 予備の連絡手段を準備しよう
  7. 危険な場所には立ち入らない
  8. 会おうという人を警戒しよう
  9. 歩きスマホは☓ですよ


ポケモンGO」のメインターゲットは現役でポケモンをプレイしていた20代後半から〜30代後半の世代ではないかと思っているが、内容をはじめ、言葉やイラストが若年層を意識したものになっているような印象を受ける。幅広い年齢層の人がプレイできるからこそ、どの年齢層が見ても分かるような注意喚起をしているのではないだろうか。

人が集まるサービスは様々な危険が潜んでいる。画面に釘付けで物理的に周りが見えていないことによるトラブルだけではなく、ゲームに熱中するあまり詐欺など対人トラブルに巻き込まれたりする可能性も十分にある。

客観的な視点を忘れずに常識のある行動でバトルを楽しみましょう……日本でリリースされたらね。

追記】ついに正式リリース!ダウンロードは下記からどうぞ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告