【#TenThousandiPhone5】10,000台のiPhoneを利用したドミノ倒しが圧巻!

iPhoneドミノ倒し
次々と美しく倒れていくiPhoneが圧巻!

タブレットを隣り合わせると2枚のディスプレイにまたがってコンテンツを見ることができるコンセプトビデオレーザーキーボードやホログラフィックディスプレイを搭載したiPhone 5のコンセプトビデオを制作したAatma Studio10,000台のiPhoneを利用してドミノ倒しを行った映像を公開していたので、紹介する!

倒れ方や色の変化、映像のタイミングすべてが完璧!

この作品で実際に使われているのは「iPhone 5」だが、iPhone 5s」がNFCを搭載していたと仮定した時のテレビCMを想像して制作されたらしい。確かにNFCがあればiPhone同士が触れ合った時に端末の色を簡単に変えられそうだね。

いくつかの部屋を移動して最後にiPhoneならではのディスプレイを利用した映像が流れるので、以下からどうぞ!



10,000台のiPhoneを倒さずに並べたということだけでもすごいと思うが、ただ倒れている様を映像に収めたわけではなく、映像作品としてもよくできていてクライマックスに向けての映像はかなり興奮してしまった。いいね!

これまで制作してきたコンセプトビデオ同様に、Aatma Studioの作るものは毎回面白い!

こんなのが出たら間違いなく買ってしまうじゃないか…。iPad 3のコンセプトビデオがカッコイイ! | gori.me

iPhone 5コンセプトビデオ:レーザーキーボードやホログラフィックディスプレイ | gori.meAatma Studio …


(via Cult Of Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった