新型iPodはゲームや音楽には最適かも?!【オススメ記事まとめ(7月13日〜7月19日)】

7月13日〜19日のオススメ記事(ゴリミー)
三連休らしい三連休を全く過ごすことができず、最終日に至ってはほぼ引きこもって過ごしていたg.O.R.i(@planetofgori)デス。この時期になると真昼間に走るのはもはや危険。部活動に励む学生の皆さん、気をつけて!

先週最大のニュースは恐らく任天堂岩田社長の訃報だろう。ご冥福をお祈りします。


他のビッグニュースとしては新型「iPod touch」の発表12.9インチ型「iPad Pro」の発売時期の噂、Xiaomi副社長のぶっ飛んだ発言など、色々とあった。オススメ記事は合計9本。以下からどうぞ!

7月13日〜7月19日のオススメ記事9選

Britney Spearsの「Oops!… I Did It Again」のジャズカバーがオシャレすぎて逆にテンションが上がる

Marilyn Monroe Style Britney Spears Cover
個人的にこの曲にハマっていた時期があったので、そのジャズバージョンとなると紹介せずにはいられない。iTunes Storeで販売されていたので購入した。僕と同世代の帰国生ならきっと共感してもらえる……はず!

12.9インチ型「iPad Pro」、11月後半に発売開始か?!

iPad Display
今年発表される完全に新しい製品は大型化されたiPadのみだろうか。12.9インチディスプレイを搭載したiPad Pro」は11月後半に発売される見通し。Appleにとって2015年最後の製品発表となりそうだ。

不調なMacに!データや設定を残したままOS Xを再インストールする方法

MacにOS Xを再インストールする方法
15インチ型「MacBook Pro Retina」が絶不調だったため、あれよこれよと対処方法を探していたところ、OS Xの再インストールはクリーンインストールせずに行うことができることを今更発見。もっと前から知りたかった!無事、Macの調子も戻りました。

2015年に発売されるiPadは「iPad Pro」と「iPad mini 4」のみ?!「iPad Air」の新モデルは見送りか?!

Ipad pro 12inch stylus
「iPad Pro」の噂がある一方で、iPad mini 4」も今年発表されるとのこと。ただし、一部では今年発表されるモデルで7.9インチ型iPadは開発終了するとも言われている。

従来の9.7インチ型iPadは発表されない見通し。iPad Air 3」は2016年に持ち越しとなりそうだ。

総務省、キャリア各社に「2年縛り」の見直しを要請へ!ドコモは年度内に改定予定

Docomo kddi sbm
「2年縛り」はとにかくユーザー思いではない。最初の2年ならまだしも、3年目以降、さらに2年単位でユーザーをキャリアに縛り付ける理由はどこにもない。キャリアのエゴだ。

総務省はこの状況を改善すべく、各キャリアに自主的に「2年縛り」を緩和するよう、指示。ドコモは早速年内に見直しが行われる予定だ。

【速報】新型iPodシリーズ、発表!「iPod touch」は「A8/M8」プロセッサ、800万画素カメラを搭載

New iPod Series
新型「iPod touch」に加え、新型「iPod shuffle」と「iPod nano」が発表。

「iPod touch」に関してはハードウェアとしては実に3年ぶりのアップデート。「iPhone 6」よりクロック数は抑えられているものの、「A8」+「M8」チップを搭載。カメラもアップグレードされ、まるで「iPhoneのWi-Fiモデル」とも言えるようなスペックとして登場。

Xiaomiの副社長「今時のスマホは互いに似ている」

Home nfc
Xiaomiの副社長はとにかく強気だ。今後はXiaomiのことを真似するメーカーも出てくるだろう、とのこと。ただ、インタビュー内で自らXiaomiのスマホ「Mi 4」が「iPhone 5」に似ていることを認めたのはとても興味深かった。

レビュー】Spigen製スマホスタンド「S310」ーースマホを置いた状態で操作しても動かない、底面の吸着パッドが気に入った

Spigen S310 卓上ドック(スタンド)
机の上にスマホを放置して仕事している皆さん。是非Spigen製のスマホスタンド「S310」をお試しあれ。底面の四隅にある吸着パッドのお陰で載せた状態で操作してもスタンドが動かないことが魅力。角度も絶妙だ。

将来、SIMカードが不要に?!Apple、「e-SIM」の導入を検討中

Apple SIM
iPhoneをデザインという観点から見た時、SIMカードトレイは邪魔だ。側面からなくなれば、Appleの理想に大幅に前進することになるだろう。

「e-SIM」構想はすぐに実現しないかもしれないが、将来的にはiPhoneが使用できるすべてのキャリアが対応し、SIMを差し替えることなく、ソフトウェアで使用したい通信キャリアを選ぶことができる時代がくるかもしれない

オススメ
gorime-jul13-19.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. Devices-All-Logo.png
    Mac用メールアプリの決定版!「Spark for Mac」が正式リリース
  4. Sony-Life-Space-UX-22.jpg
    【レビュー】今話題!超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(1/3)【Sponsored by Sony】
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法