Apple Musicは封印、LINE MUSICを使っているという現状【人気記事ランキング(2015年7月)】

2015年7月の人気記事ランキング
夕方出掛けても駅に着いた頃には汗だくのg.O.R.i(@planetofgori)デス。モバイル冷房が欲しい。

暑かった7月が終わり、さらに暑い8月に突入した。7月に書いた記事数は204本。平均して1日6.5本。先月に比べて多かったのは実際に「Apple Music」がリリースされ、使い方をまとめた記事を書いたことが主な要因だと思われる。

次期iPhone発売に向けて様々な噂やリーク情報が増え、今月は更新頻度も増えるはず。既に前のめりな気持ちではあるが、一旦7月に書いた記事の人気記事ランキングをまとめたので、どうぞご覧あれ!

2015年7月の人気記事(10位〜6位)

10位:【レビュー】15インチ型「MacBook Pro Retina」対決!2015年モデルと2013年モデルを比較して感じたアレコレ

MacBook Pro Retina Mid 2015
6月末に15インチ型「MacBook Pro Retina (Late 2013)」から「15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」に買い替えた。実際、スペックを並べてみても買い換える必要性はそれほどなかったかもしれないが、2年前のモデルと比べてどれほどパフォーマンスが向上しているのかは気になったので、買い替えを決意。


実際、最も恩恵を受けていると感じるのは高速化されたSSD。これは体感できるほど早く、すべての作業が高速化されたような感覚になる。新しくなったグラフィックカードの性能に関しては、ベンチマークテスト結果ではそれほど振るわなかったものの、これまで使ってきた4Kディスプレイに対して今までよりもスムーズに出力することができていることから、改善を実感することができている。

以下にもともと使っていたモデルとのベンチマーク比較などもしているので、購入を検討している人は参考にどうぞ!

9位:「Apple Music」で新規プレイリストを作成する方法【使い方】

Apple Music Playlist
Apple Music」は別アプリとしてではなく、既存のミュージックアプリの一部に機能追加という形で加わった。自分の持っている音楽に加え、「Apple Music」として視聴できる音楽が1つのアプリから楽しむことができる、と言うのは魅力だと思っていたが、使えば使うほど何がどこにあるか分かりづらいように感じる。

新規プレイリストを作成する方法も、昔はこれほど難しいことではなかったはず。

8位:「iPad Pro」はiOSとOS Xの二刀流デバイス?!気になる商標登録が判明

Ipad pro 13 osx
あくまでも商標登録の話であるため、実際にそのような製品が開発されているということを裏付ける情報はないのだが、どうやらOS Xの次期バージョンはiPadでも使用できるようになるかもしれないという内容が明らかになっている。

Appleは過去にこのような流れを否定するような発言をしているが、過去にした発言を覆すようなことを度々やってのけていることから、近い将来、iOSアプリを使うことができるOS Xバージョンが登場するかもしれない。

7位:「Apple Music」でオフライン再生可能な曲のみを表示する方法【使い方】

Apple Music Offline Songs
日本国内は無料で使用できるパブリックWi-Fiの環境がそれほど充実していない。僕はソフトバンクでiPhoneを契約しているが、ソフトバンクの無線はハッキリ言って「あるだけ」。毎月数GBという通信量制限に加え、3日間で最大1GB以内という通信制限の中で音楽をストリーミング再生することは条件として非常に厳しい。

幸いにも「Apple Music」にはオフライン再生機能が用意されているため、これを活用することによって通信量のことを気にせずお気に入りの音楽を視聴することができる。

6位:「Apple Music」の初期設定!「For You」を最適化する方法【使い方】

Apple Music 初期設定
iOS 8.4」にアップデートし、ミュージックアプリを開くと今まで見たことのないような画面が表示される。「Apple Music」を使うためには初期設定が必要。一番左にある「For You」タブを最適化する方法などについてまとめたので参考にどうぞ!


2015年7月の人気記事(5位〜1位)

続いてはトップ5の記事を紹介する!驚くほど「Apple Music」の使い方に関する記事ばかりだ!

5位:「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」の通信量比較が参考になりすぎる

Headphone girl
通信量制限があるため、音楽は極力オフライン再生をしたいところだが、その時聴きたい曲を自由に聴くことができるのが音楽ストリーミングサービスの魅力。

「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」の通信量比較がとてつもなく参考になったので、チェックしておくべし!結論から言うと、「Apple Music」が最もユーザーに優しく、「AWA」が最もユーザーを苦しめることになるという結果になった。

4位:「Apple Music」で3ヶ月後の自動支払いをオフにする方法【使い方】

「Apple Music」で3ヶ月後の自動支払いをオフにする方法
「Apple Music」がリリースされた当初、僕はきっとこのまま「Apple Music」を使い続けると思っていたが。ところが、リリースされてから1ヶ月、当初使っていた「AWA」もほとんど使わなくなり、「LINE MUSIC」をメインの音楽ストリーミングサービスとして活用しているのが現状だ。

「Apple Music」は使用開始してから3ヶ月後、自動的に料金が発生する仕組みになっている。今後使い続けるつもりなのであればそのままで問題ないが、「AWA」や「LINE MUSIC」をメインで使いたいと考えている人は予め自動更新をオフにしておきましょう。

3位:「Apple Music」でオフライン再生する方法(アルバム・曲)【使い方】

Apple Music Offline
オフライン再生可能な曲のみを表示する方法があれば、当然曲をオフライン再生用にダウンロードする方法がある。

「Apple Music」最大の魅力はこのオフライン再生機能だろう。「LINE MUSIC」のように期間指定がないのも嬉しい。活用していない人はチェックしておくべし!

2位:「Apple Music」の「ステーションを開始」は新しい音楽が発見できる、自分用のラジオ機能

Apple Musicの「ステーションを開始」とは
「Apple Music」を触っていると目にする「ステーションを開始」という、よく分からない機能。そもそもこれがどのようなこ機能なのか、どのように活用するべきなのかについてまとめた。好みの音楽から似たような別の曲を発見したい時に役立つので、活用してみるべし!

1位:「Apple Music」の「マイミュージックに追加」と「オフラインで再生可能にする」の違いとは【使い方】

Apple Music マイミュージックに追加
マイミュージックに追加」と「オフラインで再生可能にする」という2つの項目が並んでいる「Apple Music」。ハッキリ言ってよく分からなかったが、これらを間違って理解していると場合によっては通信量が跳ね上がるので覚えておきましょう。

オフライン再生すると自動的にマイミュージックに追加されるが、マイミュージックに追加してもオフライン再生曲としてダウンロードされる訳ではない。マイミュージックに追加する、という行為はあくまでもお気に入りに追加するというだけ。お間違いのないように!

7月中に書いた記事以外の人気記事

上記で紹介したのは7月中に書いた記事の人気記事ランキング。それ以前に書いた記事で人気だったものも上位10位までまとめたので、以下どうぞご覧あれ!

  1. 【比較】「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」を比べてみたーー各社の音楽ストリーミングサービスはどう違うの?
  2. 【レビュー】「Apple Watch」をつけて生活してみて分かった13のこと
  3. 動作が重いMacに快適さを取り戻す方法【OS X Yosemite】
  4. 「iPhone 6 Plus」を使っているからこそ分かった「iPad Air 2」の8つの魅力
  5. 重いMacを快適に!効果的だった5つの方法&期待外れだった3つの方法
  6. 【レビュー】「iPhone 6 Plus」を使ってみて分かった14のこと
  7. 整形、怖すぎ!韓国人双子姉妹の劇的すぎるビフォーアフターが衝撃的すぎる
  8. 「Galaxy S6」を「iPhone 6」と比較して驚愕!Samsungのデザインの甘さが浮き彫りに
  9. 【レビュー】「Nexus 6」を「Nexus 5」と比較してみた
  10. Macから不要なソフトやアプリをアンインストールする方法

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品