メルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」、提供開始ーー「iD」に対応、全国約90万箇所で利用可能に

Pr merpay 20190213 ios 01

「メルカリ」の売上金が「iD」対応店舗の支払い手段として利用可能に!

株式会社メルペイは2月13日、フリマアプリ「メルカリ」をアップデートし、同アプリ内の一機能として利用できるスマホ決済サービス「メルペイ」をiOS向けに先行して提供開始したことを発表した。三井住友カード株式会社との事業連携を通じ、非接触決済サービス「iD」にも対応する。

「メルペイ」、は「Apple Pay」で利用可能に

iOS版「メルカリ」アプリを利用しているユーザーは、「メルカリ」上での取引を通じて保有している売上金を「メルカリ」内における商品購入だけではなく、コンビニやレストラン、ドラッグストア、ファストフード店を含む全国90万箇所の「iD」加盟店で利用することができる。

「iD」に対応しているということは、「Apple Pay」でも利用可能ということ。「メルカリ」アプリを最新バージョンにアップデートし、手順に従っていくだけで簡単に登録することができる。

メルペイは、『メルカリで培った技術力と膨大な顧客・情報基盤をもとに、将来的には決済手段の提供に留まらず、新たな信用を生みだし、様々な金融サービスを提供していくことを目指しています』とコメントしている。

関連情報
更新日2019年04月26日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマホ決済・キャッシュレス」新着記事
トレンド検索