英語における、場所に関する前置詞をまとめた画像が分かりやすいと話題に!

English study 【img via 英語の勉強 by takako tominaga

英語の文法は理解するのも説明するのも難しい。周りの友達が苦労していたのをよく覚えている。

英語の教科はこういうのを載せるべきだと英語の前置詞をまとめた画像Twitterで話題になっていたので、紹介する!

知っていると英会話の幅が広がる気がする!

僕は帰国生なので英語を文法として勉強してこなかった。そのため、前置詞も感覚的に使っているのだが、この話題になっていた画像を見る限りだと、これらを把握していればあとは単語を組み合わせるだけなので、表現の幅が広がりそうな気がする。実際のところどうなんでしょう。

in-inside-outside
余談になるが、僕は受験勉強していた時も英文法の勉強はまったくやっていない。きっと英語圏からの帰国生であれば同じような人もいるだろう。

ただ、僕はその当時から決めていることが1つある。それは、友達に聞かれた時はできる限り分かってもらえるように説明を試みるべき、だということ。感覚的に覚えている帰国生だからこそ、ロジカルに説明できるようになることによって英語を知っている本当の価値が生まれると思う。



(via ついっぷるトレンド画像

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告