Facebook、独自のバーチャルアシスタント機能「Moneypenny」を開発中か?!

Facebook messenger moneypenny 【img via pestoverde

AppleのSiriGoogleGoogle Now、そしてMicrosoftCortanaはまた新たな競合の参入に構えた方が良いかもしれない。


The Informationによると、Facebookは独自のバーチャルアシスタント機能「Moneypenny」を開発していると報じている!

メッセンジャーに統合され、検索や買い物をサポート

「Money penny」は「Facebookメッセンジャー」アプリの一部として提供されるとのこと。The Informationの情報元によるとユーザーの検索や買い物をサポートする機能になると伝えられている。具体的なリリース日などはまだ明らかになっていない。

唯一分かっているのは質問をするとコンピューターではなく、実際に人が直接対応する仕組みであるということ。どのように実現するのか分からないが、想像するに特定の分野のみをサポートする、24時間体制のサポートセンターのような機能になるのだろうか。

Facebookのメッセンジャーアプリは公式アプリから切り離して以来、定期的に機能追加やアップデートを実施しながら順調にサービスを拡大している。今年3月にはプラットフォーム化し、サードパーティに向けて開放することを発表した!


その後、6月には月間アクティブユーザー数が7億人を突破したことが明らかに。さらなるユーザー数拡大に向けてFacebookアカウント不要でも利用可能にすることも発表した。

Engadget via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった