Facebook、YouTubeの動画リンク投稿時にFacebookに直接アップロードするようユーザに通知する仕様に

Facebook 【img via boetter

Facebookの動画プラットフォームに対する貪欲さは日々増すばかりだ。先日、ミュージックビデオをタイムラインに流すことについて音楽レーベルと交渉していると報じられていた。一部報道では料率をYouTubeより高くすることを交渉材料にしているとも伝えられていた。


動画の投稿を促しているのはレーベルやアーティストなどのプロだけではない。The Next Webによると、FacebookはYouTubeの動画リンク投稿時にFacebookに直接アップロードするようユーザに通知する仕様を試していると報じている!

「動画を直接Facebookにアップロードすることをご検討下さい」

一部ユーザーは、YouTubeの動画リンクをFacebookの投稿画面に貼り付けた場合、以下のような警告メッセージが投稿画面の真下に表示されるようだ。

Consider uploading to facebook 【img via The Next Web

Facebookとしては当然YouTubeのリンクをシェアするのではなく、Facebookに直接動画をアップロードしてもらいたいところではあるが、ここで重要となってくるのはオリジナルコンテンツ

現状、他の動画投稿サービスからダウンロードした他人のコンテンツをあたかも自分が制作した動画であるかのように投稿するという悪行が横行している。動画投稿を優遇したいFacebookの思惑を逆手に取り、他人の動画コンテンツをFacebookページで投稿しエッジランクを上げる、というグロースハックも一部で見られる。

現状、FacebookにはYouTubeからユーザーを一気に引き剥がすほどの魅力はまだないが、少しずつ、確実に獲物を狙うハイエナの如く周りを固めている。この先、Facebookの動画に対する動きに注目が集まる。

▼Facebookの次なる注目分野は動画?!最新の動向もチェック!
(via The Next Web

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!