Instagram、「iPhone 7/7 Plus」の広色域ディスプレイと「Live Photos」に対応

Instagram New Icon Update
Instagramの共同創業者であるMike Krieger氏はInstagramが「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の広色域ディスプレイと「Live Photos」の投稿に対応したことを自身のTwitterアカウントで明らかにした。



特に「Live Photos」の投稿方法は一見非常に分かりづらいのだが、「Stories」で画面を下方向にスワイプすることによって直近撮影された写真が表示されるので、この中から撮影した「Live Photo」を選択。自動的に変換され、「3D Touch」で動く写真が投稿できるようになる。

この機能はStories内に実装されている「Boomerang from Instagram」の機能を利用したもの。Instagramから直接撮影しStoriesに投稿したい場合、Stories投稿画面で「通常」の隣にある「Boomerang」を選択することによって「Live Photo」のようなGIFアニメ風写真を撮影することができる。

(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法