「GORI 西麻布」で漢方和牛や有機野菜などの自然食材を堪能!オシャレな隠れ家的ビストロ!

GORI西麻布
GORI 西麻布」は僕が西麻布にいる、という意味ではない。僕のイメージとは無縁の、オシャレな空間と美味しい食材を提供する隠れ家的ビストロなのだ!

先週金曜日に六本木駅から徒歩7分の場所にある、「GORI 西麻布」で美味しい食事を堪能してきたので、紹介する!g.O.R.iのGORIデビュー!(言いたいだけ

自然派食材にこだわる、カジュアルでお洒落なビストロ

ここのお店を知ったきっかけは先輩からの一声。「呼ばない訳にはいかない」と。大変光栄でございます!

六本木からは少し離れていて住宅とお洒落なお店の間をしばらく歩くとたどり着く。入り口が非常に分かりづらいので注意!

これが前菜とサラダのメニュー。
GORI西麻布
こちらがメインのメニュー。どれも美味しそう…。
GORI西麻布
まず注文したのが「GORI山盛りサラダ」。チェーンの居酒屋にありそうな雑な山盛りではなく、上品な盛り付けで多くの野菜が盛ってあった。これに載っていたトマトがあまりにも美味しくて思わず店員に聞いてみたところ、静岡のフルーツトマトとのこと。3人ともトマトに反応するほど、美味しかった。
GORI西麻布
これの正確なメニュー名を忘れてしまったが、天使の海老のアヒージョ。海老が大きく美味しく、そして何よりもバケットとの組み合わせが最高すぎて思わずバケットお代わり。これは仕方がなかった。美味しすぎた。
GORI西麻布
アヒージョに続いて、こちらも日替わりメニューだったので正確なメニュー名を忘れてしまったが、ベーコン。そう、これはベーコンなのだ。メインの前の中間メニュー、いわばホップ・ステップ・ジャンプの「ホップ」を想定して注文したものの、意外と「ジャンプ」に近いものが出てきてビックリ。だがしかし美味しいことは間違いない。
GORI西麻布
シメとして注文したはずが、メインより先に来てしまった本日のパスタ。書きながら振り返ってみると、メニューに載っているものはほとんど頼まず日替わりのメニューから頼んだせいかメニュー名がまったく分からない…。すいません…。
GORI西麻布
気を取り直して本日のメインディッシュである、「漢方牛ランプステーキ」!まずはそのまま食べ、次に周りのタレを付けて食べる、というのがオススメの食べ方らしい。肉々しい存在感がありながらも柔らかく味が染み込んでいて、まさに「GORI 西麻布」という名前に相応しいメニュー。これは是非ともまた食べたい!
GORI西麻布
日替わりのメニューや本日のメニューを中心に頼んでいたせいで正確なメニュー名が分からなくて大変申し訳ないのだが、絶対また来たいと思えるお洒落で美味しいビストロだった!値はそれなりに張るが、カジュアルでありながら確実に美味しい料理が堪能できるお店なので、ちょっとしたデートやオシャレな飲み会の場所としてもオススメ!

僕はお酒の味にあまり詳しくないので今回は触れなかったが、有機栽培のブドウを原料にして造られたビオワインも「GORI 西麻布」のイチオシポイントなので、美味しい肉とワインを味わいたい人は行ってみるべし!

GORI 西麻布

関連ランキング:ビストロ | 乃木坂駅

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー