「俺のフレンチ NINGYOCHO」(人形町)でトリュフやらフォアグラやらフランス料理を浴びるように食べてきた!

俺のフレンチ(人形町) 【img via 食べログ

俺のフレンチ」に行ってみたい。そんなことを会社の忘年会で話していたらあっさりと実現した。

先日人形町にできたばかりの「俺のフレンチ NINGYOCHO」に行ってきた!フランス料理の「フ」の字も分からないまま店に入り、トリュフやらフォアグラやらフランス料理を浴びるように食べてきた!

フランス料理を驚くほど低価格で堪能できる優越感!

正直なところ、フランス料理が一体どういうものなのかまったく分からなかった。検討もつかなかった。強いて言えばトリュフとフォアグラがよく登場する高級料理、というイメージしかなかった。

友人が先に並んでくれていたお陰で数分待って店内に入れた。店到着は18時半頃。店内は混んでいたが、「俺のフレンチ」にしては外で並んでいる人数は少なかったという印象。まだできたばかりだからなのだろうか。

最初に運ばれてきたのはお通しのチーズ。チーズとワイン。フランスの空気になってきた!(僕の中で)
俺のフレンチ
メニューはこちら。二枚目以降は大量のワインが書いてあったが、ワインがまったく分からない僕にとっては友人頼み。結果2人でボトル2本を空けてしまった。
俺のフレンチ
それでは注文した大量のフランス料理を紹介する!まずは「本物のパルマ産24ヶ月熟成生ハム」(650円)!
俺のフレンチ
続いて「田舎風パテ シェフスタイル」(580円)!
俺のフレンチ
俺んちのシーザースサラダ」(580円)。「シーザース」というのがポイント。複数形なのか、何だろうか。
俺のフレンチ
フランス料理を満喫するために来ているはずなのになぜか友人が注文した「フライドポテト アンチョビマヨネーズ」(420円)。確実に注文しなくてよかったが、アンチョビマヨネーズはなんだかんだで美味しい。
俺のフレンチ
ここまでが前菜コーナー。どう考えても既に頼みすぎだが、来たからにはフランスを味わい尽くすということで、次に注文したのが「フランス産フォアグラのソテー 大根添え 黒胡椒風味」(1,100円)。いきなりラスボスが登場したかのような美味しさ!大根との組み合わせが感動的だった!
俺のフレンチ
次に運ばれてきたのが「オマール海老 アメリケーヌソース シェフスペシャル」をアレンジしてホタテに変えて貰ったメニュー。これはこれで異常に美味しかった!ホタテとフォアグラとトリュフという強烈なコンボを思う存分味わった。
俺のフレンチ
これのメニュー名が何だがまったく思い出せないのだが…、美味しかった。柔らかいが歯ごたえもある美味しいお肉だったことは確か。何だろう…。
俺のフレンチ
俺フレの”トリュフとフォアグラ”のリゾット」(1,180円)。これが尋常ではなく美味しかった。今回のMVP候補!
俺のフレンチ
ガレット ベリゴール(トリュフ、きのこ、マッシュルーム)」(880円)。ガレットを初めて食べた!
俺のフレンチ
ここでメインは一通り終了。もちろん、そのままの勢いでデザートも注文!3種類のデザートがあり、3人いたのですべて注文!期間限定メニューだったため、メニュー名はまったく覚えていないが、どれも美味しかった!
俺のフレンチ
このいちご風スノーマンに癒やされる…。可愛い!
俺のフレンチ
個人的にはこれが一番美味しかったかな!
俺のフレンチ
アイスクリームプレート!シナモンのアイスクリームがオシャレ!
俺のフレンチ
「俺のフレンチ」にいつかは行ってみたいと話していた1週間後に行くことになるとは、何ともラッキー!ワイン2本が財布に大きなダメージを与え、最終的には相当な金額になってしまったが、そんなことがどうでも良くなるほど満足感は高い!行列ができるのも納得だ!

次は「俺のイタリアン」「俺の割烹」にも行ってみたいな!

俺のフレンチ NINGYOCHO

関連ランキング:フレンチ | 人形町駅水天宮前駅浜町駅


※本記事で使われている写真は、「EOS M2モニターキャンペーン」の一貫としてお借りしている「Canon EOS M2」の試作機によって撮影されたものである。

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品