表参道にある「ル コンテ(le conte)」のお洒落空間でコスパの高いランチを食べてきた!

ルコンテ(le conte)表参道
「表参道でランチ」という言葉の響きからにじみ出るオシャレさ!少し奮発しないと何も食べられない、なんていうイメージを持っている人もいるのではないだろうか。

実は、表参道とは言え、探せばリーズナブルな価格でランチを楽しめるお店はいくらでもあるのだ。先日、表参道駅から39m、徒歩1分という素晴らしい立地にある「ル コンテ(le conte)」というお店でとてもコストパフォーマンスの高いランチを頂いたので、紹介する!

ゆったりと過ごせる!様々なシーンで使えそうなお店

「ルコンテ」を知ったきっかけは彼女が参加した結婚式の二次会会場。当日出た料理が美味しかったため、ランチにも行ってみたいとのことで向かってみた。

場所は交差点の角にあるので非常に分かりやすいが、ビルの少し奥まった場所にあるエレベーターに乗って3階に上がる必要がある。ビルに入ったところにはこのような大きいメニューの看板がある。僕が選んだのは「豚バラ肉とオクラの黒ゴマカレー」(900円)。彼女は「和牛ハンバーグ 夏野菜のピッツア風ソース」(850円)をチョイス。
ルコンテ(le conte)表参道
エレベーターを降り、角を曲がるとカウンターレジがあり、奥には席が用意されている。少しレトロで落ち着いた雰囲気の空間がオシャレだ。机と椅子を取り除けば程良い広さになり、確かに結婚式の二次会などで使われていても不思議ではない。

さて、早速注文した料理を紹介する。カレーもハンバーグもスープとサラダが用意されている。
ルコンテ(le conte)表参道
こちらが僕の頼んだカレー。器が大きなレンゲのようなデザインで無駄にオシャレ。
ルコンテ(le conte)表参道
大好きなオクラがあり、程良いネバネバ感があるのは嬉しい。カレーそのものは黒ゴマベースだからなのか全く辛くなく、まろやか。辛いものが苦手な人でも食べられそうな味だ。
ルコンテ(le conte)表参道
カレーの中には大きい豚バラ肉が何個も入っていたので、満足!ルーの量も多く、(できるかどうかは確認していないが)ご飯を大盛りにしたくなるほどだ。
ルコンテ(le conte)表参道
続いてこちらがハンバーグ。このハンバーグから漂う”表参道”感!ご飯がセットで付いてくる。
ルコンテ(le conte)表参道
肉汁が飛び出るようなジューシーさではないが、味もしっかりしていて盛られた夏野菜との相性も抜群。暑いからこそ、より美味しく感じた。
ルコンテ(le conte)表参道
食後には飲み物も付いてくる。外が猛暑だったということもあり、店内は比較的冷房が強め。よってホットコーヒーをチョイス。
ルコンテ(le conte)表参道
結婚式の二次会会場としても好評で、今回初めて行ったランチもやはり美味しかった。夜も想像よりもリーズナブルな価格で楽しめるようなので、近々また行ってみたいと思う!

本日のランチに迷っている表参道近辺の人は行ってみてはいかがだろうか!

ル コンテ

関連ランキング:ビストロ | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!