「焼津さかなセンター」の隣にある魚仲買人のお店「地魚まるまん」でコスパの高すぎる海鮮丼を頬張ってきた!

焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
肉ばっかり食べてそうな顔をしていると言われるが、意外とオールラウンダーなg.O.R.i(@planetofgori)デス!海鮮も大好きだ!

9月と言えばここ数年恒例となっている次期iPhoneの発表イベント。当然、僕もものすごく楽しみにしているのだが、あまりにも盛り上がりすぎて部屋から一歩も出ずにディスプレイの前にかじりつくことになりそうだったので、休息の意味も込めて1泊2日で静岡焼津に旅行してきた。

焼津といえば美味しい海鮮。「焼津さかなセンター」の隣にある魚仲買人のお店「地魚まるまん」で「まぐろたっぷり海鮮丼(中トロ)」と「サーモンといくらの親子丼」を頬張ってきたので、焼津の美味しい海鮮を写真で紹介する!

中トロが盛り沢山のまぐろたっぷり海鮮丼!サーモンも最高に美味しかった!

「地魚まるまん」は他のお店とは少し違う。というのも、焼津港と小川港の魚仲買人が直接お魚を運んでくるお店なのだ!獲りたて新鮮なお魚が食べられるとさかなセンターのおばちゃんに言われたので行ってみることに。
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
僕が注文したのは中トロが多い「まぐろたっぷり海鮮丼(中トロ)」(1,500円)。小さいかき揚げと小鉢が1つ。
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
ここからは写真を堪能せよ!ああ、美味しかった…(思い出し空腹
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
穴子やイカ、生しらすや海老も乗っていて盛り沢山!
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
ほら、美味しそうでしょう!
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
プリプリッ!
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
生しらすの大群「ハロー!食べて、食べて!」
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
とろけるような穴子。
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
中トロはやはり美味しかった。せっかく来たからには少しリッチな海鮮丼を、と思って注文したが、大正解だった。中トロ、最高。
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
小さいかき揚げは桜えびが入っていて、風味も良かった!ところでかき揚げとポテトサラダの相性が意外と良かったのだが、これは常識なのか?
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
小鉢に入っていたマグロのしぐれ煮はもはや魚ではなく、肉だった。噛みごたえ十分!ビールのおつまみとしても合いそう!
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
彼女が頼んだのが「サーモンといくらの親子丼」。値段は正確には覚えていないが、恐らく1,400円程度だったと思われる。僕も一切れもらったが、サーモンが分厚くてジューシーだった!サーモン、最高!
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
見よ、このプチプチのいくら。
焼津さかなセンターの「地魚まるまん」
焼津は車で2時間程度。また日帰り旅行で行きたいと思えるほど美味しい海鮮丼をたっぷり堪能できて大満足だ!

焼津付近に遊びに行く際には「地魚まるまん」に立ち寄ってみるべし!

地魚まるまん

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 焼津駅

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告