「Google Play Music」、日本国内でサービス開始!月額980円で3,500万曲が聴き放題

Google Play Music
「AWA」「LINE MUSIC」「Apple Music」の3つのうち、どの音楽ストリーミングサービスを使おうか未だに悩んでいる人もいるのではないだろうか。本日、さらに1つ選択肢が加わることになった!

Google音楽ストリーミングサービス「Google Play Music」を日本国内でサービス開始したことを発表した!早速iOSアプリがApp Storeでリリースされている

オフライン再生にも対応!自分の音楽をクラウドに保存可能

後発ではあるが、必要な機能はすべて揃っているようだ。

国内外のメジャーおよびインディーズの音楽レーベルが配信する楽曲3,500万曲以上を提供。CDやiTunesから購入した音楽を最大5万曲までクラウドに保存することも可能だ。

Google Play Music
既に配信が開始されているiOSアプリはiPhone・iPadどちらにも対応。言うまでもなくAndroidスマートフォン/タブレットでも利用できる他、パソコンのブラウザからも視聴できる。また、圏外でも事前にダウンロードすることによって視聴できるオフライン再生機能にも対応。

Google Play Music
もちろん、音楽発見機能も用意されている。Google Playのエキスパートが厳選したシチュエーションや気分別のプレイリストを使うことができる他、使えば使うほど利用者の好みを学習し、その人に合った音楽を提供することができる。

Google Play Music

「Google Play Music」の利用料金は月額980円30日間の無料視聴期間が用意されているので、気になる人はまずは試してみるべし!

なお、2015年10月18日までに申し込んだ場合、月額780円になる特別プランも用意。この料金がいつまで続くか分からないが、安くなることに越したことはないので早めに無料視聴を開始し、お試しあれ! 




(via Google Japan Blog

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法