「Google+ バッジ」を作る方法!個人ページもGoogle+ページも設定可能!

Google plus logo 【img via G+ by clasesdeperiodismo

最近Facebookも飽きてきてTwitterは生活の一部として一体化しているため、ソーシャルネットワークにおける刺激不足を感じ、久しぶりにGoogle+を使ってみることにした。使っている人はこちらから是非登録してもらえれば!

どうせ使うなら多くの人と交流したいと思い、現在はサイドバーに「Google+ バッジ」を設置している。これの設置方法が分からなくて困っていたので、やり方を紹介する!

Google Developersのページからバッジが作成可能

Google+ バッジを作るのは驚くほど簡単!Google Developersの「Google+ バッジ」作成ページから各種項目をカスタマイズして出力されたコードを貼り付けるだけ!既にGoogle+のプロフィールページ用バッジは作ってあるので、今回はgori.meのGoogle+ページで作ってみる。

Google+ バッジ – Google+ Platform — Google Developers」にアクセスし、バッジを作る対象ページとなるGoogle+ユーザー、レイアウト、幅、カラーテーマなどを指定。カバー写真やキャッチフレーズは有効・無効を変更できるようになっている。右にリアルタイムでプレビューが表示されるのは便利だ。

Google plus badge
終わったらプレビューの下にあるコードを必要箇所に貼り付けるだけ!「最後の ウィジェット タグの後に次のタグを貼り付けてください。」と書かれた箇所についてはfooter.phpなどに設置しておけば問題ない。

実際に設置してみると以下のように表示される!


ブログやメディア上にGoogle+ バッジを設置したい人は上記方法でお試しあれ!

オススメ
google-plus-logo.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  3. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  4. 25-more-hidden-ios10-features.png
    「iOS 10.2 Beta 5 / Public Beta 5」、配信開始
  5. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法