「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」を買った!ポップで個性的だが、分厚いそして使い難いという欠点が…

Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
移動中のブラウジングは「Nexus 5」が基本!右ポケットには「iPhone 5s」、左ポケットには「Nexus 5」を入れているg.O.R.i(@planetofgori)です!

先日、先輩が同じく「Nexus 5」を買うついでに純正バンパーケースを買うとのことだったので、僕もド派手な黄色が特徴の「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」を買ってもらうことに!手元に届いて使ってみたので、外観と使ってみた感想を紹介したいと思う!

純正バンパーケースのド派手さは良いが、分厚い…

公式ページで見かけてその派手さ故に一目惚れした「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」。予想通りの派手でポップなカラーリングだった。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
カメラホール用の穴もしっかり空けてある。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
内側と外側はどちらも同じラバー素材。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
USB端子やスピーカーグリル用にも穴が空けてある。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
もちろん、イヤフォンジャックも!
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)

早速「Nexus 5」に装着してみた!

「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」単体の外観を見ているだけでは意味が無いので、早速「Nexus 5」に装着してみることに!
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
このド派手さ、非常に素晴らしい。どこからどう見ても僕の「Nexus 5」だ。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
USBポートとスピーカーグリル部分も問題なし!
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
ただし、付けた途端からこのバンパーケースの問題が発覚した。装着するとボタンが異常に押しづらくなるのだ。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
音量ボタンはまだ良い方だ。スリープボタンは不良品なのかと疑うほど押しにくくなる。相当な力を入れないとスリープボタンは反応してくれなくなる。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
さらに「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」は「Nexus 5」の売りである薄さを完全に台無しにする。ディスプレイを守るという意味で厚みがあるのは分かるが、バンパーケースを装着した状態でポケットに入れると邪魔で仕方がない。
Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)
派手なカラーリングとGoogle純正というブランド力に惹かれて購入した「Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow)」だが、僕は買って2日で使わなくなってしまった。Googleがまた純正のケースを出すことがあれば、開発した端末の良さを損なわないケース作りをお願いしたい。

Nexus 5 Bumper Case (Bright Yellow) – Devices on Google Play

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告