定額音楽サービス「YouTube Music Key」が発表!3,000万曲が視聴可能、オフライン再生にも対応

Youtube music key beta
YouTubeが月額制の有料購読サービスを準備していると噂されていたのは実に2年も前。ついに実現した!

本日、YouTubeが定額音楽サービス「YouTube Music Key」のベータ版を発表した!YouTubeに投稿されたコンテンツだけではなく、Google Play Musicの楽曲ライブラリ合計3,000万曲もすべて広告無しで楽しむことができる

いつでもどこでも!バックグラウンド再生やオフライン再生にも対応!

「YouTube Music Key」の魅力は対象となる楽曲や動画を全てオフラインで再生できるということ。もちろん、バックグラウンド再生にも対応し、画面ロック中でもミュージックアプリ同様に再生可能。音楽ストリーミングサービスの利用者数が増える中、ついにYouTubeもこの領域に本腰を入れたような形だ。

Youtube music key beta
公式のプロモーション動画も公開されていたので、以下からどうぞ!



「YouTube Music Key」は本日から招待制のベータ版としてアメリカでリリース。正式リリース時には月額9.99ドルになる見通しだが、それまではプロモーション価格として月額7.99ドルで利用できるとのこと。

公式YouTubeアプリも音楽機能を強化してアップデート

同時に、YouTubeの公式アプリも本日アップデート。「YouTube Music Key」の発表に合わせて全てのユーザーに対し、音楽視聴の側面を強化した内容となっている。

Youtube update
実際にアプリを開くと、新たに「音楽」というタブが追加されていることが分かる。僕はあくまでも動画を楽しむためにYouTubeを開くことが多かったが、今後は音楽を楽しむために活用することも増えてくるかもしれない。

Youtube update
先日、ヨーロッパではiTunesよりもSpotifyの方が儲かるという話もあったが、新しい音楽の探し方から視聴の仕方まで、音楽の楽しみ方が大きく変わろうとしている。多くの若者達が日常的に接しているYouTubeが音楽に力を入れてくるとなると、世の中も今まで以上のスピードで動きそうな気がする!


(via Engadget Japanese

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告