「食べる順番ダイエット」で効率よくシェイプアップ!食べる順番を見直すだけで痩せるという夢のようなダイエット法

CSK_omisoshirutokidokimesi
夏に向けて効率よくシェイプアップしたい人、注目!

昨年、世界一受けたい授業で放送されて以来話題になっていた「食べる順番ダイエット」を知っているだろうか。

名前の通り、食べる順番を変更するだけで痩せることができるという、夢のようなダイエット法。AllAboutNAVERまとめでも取り上げられているが、先日紹介した「7分間で痩せる12種類のエクササイズ」に続いて当ブログでも紹介しておく!

野菜から食べることによって血糖値の上昇を防ぐことができる

解説はあとにして、気になる減量効果が期待できる食べる順番は以下の通り!

  1. 食物繊維(サラダとか)
  2. タンパク質(肉や魚)
  3. 炭水化物(白米、パスタ)

当たり前だがよく噛むことダイエットする上では基本中の基本。食事の時間は20分以上あったほうがベター。味噌汁やスープなどがある場合はサラダよりも優先して食べると良いそうだ。とんかつ定食や焼肉、イタリアンや牛丼など具体的な食べる順番ダイエットの例がNAVERまとめにあるので併せてチェックしておくべし!

なぜ食べる順番を変えるだけで痩せるのか

「食べる順番ダイエット」は血糖値上昇を防ぐことが目的となっている。急激な血糖値の上昇や高頻度な血糖値上昇は体脂肪増加に繋がることが分かっている。

ダイエットをする上でもっとも良くないとされるのは食事を我慢することAllAboutによると食べたいものを食べられないことによって脳の飢餓感が筋肉や骨などの体組織を減らし、代謝が低下し太りやすくなるとしている。最悪ではないか!

他にもダイエットと食事に関しては以下のようなことが分かっている。

  • 負担のかかるダイエットは寿命を短くすることが解ってきた
  • 揚げ物などのカロリーの高いものは、日中に食べるほうが太りにくい
  • 体内時計の正常化につながり脂肪が燃えやすくなることで、結局は朝食をとると痩せ体質になれる
  • 食事は野菜から食べ始めると体脂肪合成が緩やかになる
  • よく噛んで食べると内臓脂肪が燃えやすくなることが解っている


「食べる順番ダイエット」はまさに4項目目にある「食事は野菜から食べ始めると体脂肪合成が緩やかになる」ことを利用して編み出されたダイエット法なのである!

すぐに結果はでないが、健康的に痩せることができる

多くの人の場合、ダイエットすると決めてから結果を求めるまでの期間が短すぎる場合が多い。1週間で3kg落とすことができたとしても後々リバウンドに苦しまされるのは目に見えている。

「食べる順番ダイエット」は人によって1ヶ月で1〜2kgほど痩せるダイエット法。「痩せたいけど運動する時間がない!」という人は、日頃の食事に少し気を使ってみてはいかがだろうか!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー