真相が発覚!既に割れていた窓ガラスにフライドポテトを刺した写真がネットで話題に!

French fries fly into window top
フライドポテトは剣よりも強し?!いやいや…。

JR王寺駅にて飛んできたフライドポテトが電車の窓ガラスを粉々にする珍事件がTwitterで話題になっているが、調べてみたところ王寺工業の学生が割れた窓ガラスにフライドポテトを差し込んだというのが真相のようだ。

既に割れていた車窓にフライドポテトを刺したらしい

話題となっていたのは以下の写真。いかにもフライドポテトが飛んできて車窓が割れたように書かれている。


もっと大きい画像はこちら。

French fries fly into window
ただ、冷静に考えてもこれはおかしい。「フライドポテトではなくボルトや釘なのでは?!」と思ったりもしたが、そもそも電車の進行方向に対して垂直にポテトが突き刺さる、とう状況があり得ない。

投稿者のTweetをたどっていると、一緒に居合わせた友達が既に割れていた車窓にフライドポテトを刺した状態で写真を投稿したようだ。既に窓ガラスは割れていたため、本人達が割った訳ではなさそう。



話題騒然となったフライドポテト事件だが、意外にも大したことは起きていなかった。美味しいフライドポテトは美味しいフライドポテトのままで良いのだ。それで、良いのだ。

(via ついっぷるトレンド画像

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった