かなり簡単らしいぞ!「iMac (Late 2012)」27インチモデルのメモリ(RAM)を交換する方法

iMac RAM
薄すぎて意味がよく分からない最新のiMac(Late 2012)。21.5モデルでメモリを増やすのは至難の業らしいが、27インチモデルは簡単にRAMの交換ができるらしい!

Cult Of Macでやり方が紹介されていたので、iMac(Late 2012)の27インチモデルを買って自分でメモリを交換したい人はお試しあれ!


iMac(Late 2012)27インチモデルのRAM交換方法

大前提だが、メモリを交換する前に必ずiMacの電源が切れていることを確認するように。なお、本記事は実際に僕自身が作業したのではなく、Cnetのレビュー動画を元に解説している。



iMac(Late 2012)27インチモデルのメモリ交換は2ステップで完了する!簡単!

1. 背面のコネクタ付近にあるボタンを押してフタを外す

電源コネクタを抜いた状態でコネクタの上にあるボタンを押すとメモリスロットのフタが開く。

2. メモリスロットに新しいメモリを入れてフタを戻す

新しいメモリを入れてフタを戻せば完了。メモリの挿し方についてはフタの裏面にも説明が書いてあるようだ。

iMacの27インチモデルを買うならメモリは自分で増設した方が良いかも?

21.5インチは自分でメモリ交換することは不可能らしいが、27インチはかなり簡単に差し替えることができるらしい。

予算がギリギリの人はメモリだけ別途購入して自分で差し替えた方がいいかもね!


 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!


(via Cult Of Mac

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ