全国の中高生達よ、頂点を目指せ!スマートフォン向けアプリ開発コンテスト「第5回 アプリ甲子園」が開催へ

アプリ甲子園
スマートフォンアプリの良いところは個人・法人関係なく開発し、リリースすることができるということ。さらに言えば技術力さえあれば老若男女は問わない。一攫千金も夢ではないのだ!

ただ、この業界はとにかく流れが早い。若きクリエイター達が自身の持つポテンシャルを早くから引き出せるよう、今年で第5回目となる「アプリ甲子園」を開催することが決定された!

「アプリ甲子園」は12歳から18歳の全国の中高生を対象としたアプリ開発コンテスト。iPhoneやAndroidなどスマートフォン向けアプリを開発してもらい、その企画力や実装力で優秀な作品を選出し、表彰するというもの。もちろん、入賞者には豪華な賞品も用意されている。

以下に詳細をまとめたので、気になる中高生の皆さんは是非とも応募してみるべし!

「第5回 アプリ甲子園」の開催概要

アプリ甲子園の決勝

応募対象と選考対象

応募対象12歳から18歳までの全国の中高生(グループ応募可)
※現在学校に在籍のない方、小学生以下でも応募可能
選考対象
  • iPhone、iPad、iPod Touchの iOS用アプリ
  • Android OS用アプリ
  • Windows Phone アプリ

※原則としてApp StoreやGoogle Playなどのアプリマーケットに2014年9月以降に公開されたもの、もしくは未公開アプリが対象
※作品テーマは基本自由ですが、テーマがある方が作りやすい方は「学校で役に立つもの」や「みんなの元気が出る」をヒントにして下さい

大会スケジュール

7月1日(水)作品エントリー受付開始 8 月 31 日(月) エントリー受付締切
9月13日(日) 一次選考結果をウェブサイト上で発表
10月4日(日)二次選考会 会場:D2C 汐留本社
10月25日(日) 決勝大会 会場:東京大学 伊藤謝恩ホール

賞品

優勝(1組)3.2GHz 27インチ型iMac
準優勝(1組) 最新型タブレット端末(iPad、Android 端末を選択可)または Apple Watch Sport(38 mm)
参加賞(決勝参加者)Amazon card 5,000円分
評価項目
  • 企画力(独創性、デザイン性、消費者支持度)
  • 実装力(操作性、技術力、完成度)
応募方法 「アプリ甲子園」公式ウェブサイトにて受付
公式ウェブサイトwww.applikoshien.jp
Twitter公式アカウント @applikoshien (ハッシュタグ:#アプリ甲子園)
Facebookページfacebook.com/applikoshien

なお、審査員はデジタルハリウッド大学学長を務める杉山知之氏や慶應義塾大学環境情報学部准教授である中澤仁氏などが担当。

最後に2014年に開催された「第4回 アプリ甲子園」の様子をまとめたドキュメンタリーをどうぞ!



改訂2版 中学生でもわかる Androidアプリ開発講座
蒲生睦男
シーアンドアール研究所 (2015-02-21)
売り上げランキング: 15,354

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!