【朗報】「iOS 7.1.1」では電池持ちが改善?!

iPhone battery life 【img via a trouble about my iphone’s battery by yoppy

ついにAppleが対応してくれたのか?!実際に試すためには「iOS 7.1.1」にアップデートするしか無い!

ZDNetによると、昨日配布開始されたiOS 7.1.1」はバッテリー消費が抑えられ、電池持ちが改善されたと報じている!

6時間使用しても「iOS 7.1.1」は76%までしか減らなかった

実際に電池持ちを確認したのはZDNetの記者、Adrian Kingsley-Hughes氏。独自のテストによると、6時間使用した結果の電池残量は「iOS 7.0」と「iOS 7.1」よりも「iOS 7.1.1」が最も長かったと伝えている!素晴らしい!

  • 「iOS 7.0」:74%
  • 「iOS 7.1」:48%
  • 「iOS 7.1.1」:76%

これはあくまでも同記者の使用環境を元に測定した内容となっているため、手元のiPhoneで同様の結果が必ずしも得られるとは限らないが、知っての通り「iOS 7.1」は電池持ちが悪化したと伝えられていたため、今回のアップデートで改善されたことは非常に喜ばしい!いいぞ、Apple!

Kingsley-Hughes氏の見解としては、「iOS 7.1.1」ではバッテリーのキャリブレーションデータをリセットしたことが今回の電池持ち改善に繋がったのではないかと指摘している。

【保存版】iPhoneの電池持ちを確実に改善するためにチェックするべき8つの項目 | gori.me(ゴリミー)アップデートしてもイマイチ、という人はこれらの設定をチェックしておくべし!

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ