「iOS 9」のシェア率、75%をマークーー4台中3台が最新OSを利用

Ios9 adoption rate
過去1ヶ月で4%もシェア率を伸ばした「iOS 9」。やはりホリデーシーズンの効果は大きかったのだろうか。

本日、AppleはiOS 9」のシェア率が75%をマークし、4台中3台が最新OSを利用していることが発表した!「iOS 8」は19%、それ以前のOSバージョンを利用している人は7%に留まる。

75%というシェア率は「iOS 8」と比較しても速いペースだ。リリース後4ヶ月となる同時期で比較した場合、「iOS 8」のシェア率は68%だった。同時期に79%を記録している「iOS 7」に追いつきそうなペースだ。

「iOS 9.2」は12月9日にリリースされ、昨日、次なるメジャーアップデートである「iOS 9.3」のベータ版がリリースされた。今後もどの程度のペースでシェアを伸ばし続けることができるのか、注目が集まる。

(via MacRumors

ios9-adoption-rate.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Redmi-note-4.png
    Xiaomi、10コアのCPUと4,100mAhのバッテリーを搭載した135ドルの「Redmi Note 4」を発表
  2. iPhone7-Concept-2.jpg
    2017年発売の新型iPhone、ホームボタンが廃止される見通し
  3. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. duo-PR-launch-screens_0003_screen-4-1.png
    Google Duo、リリース後1週間で500万ダウンロードを突破
  5. Train-Gateway.jpg
    「iPhone 7」、やはり「おサイフケータイ」に対応か?!