「iPad mini 2」の厚さは0.3mm薄くなる?!

IPad 5 iPad Mini 2
Retinaディスプレイを搭載するのにも関わらず、現行モデルよりも薄くなるのか?!それともやはりRetinaディスプレイ搭載は見送りか?!

iPad mini 2」と思われる筐体の厚みを測っている写真C技科が公開していたので、紹介する!

iPad mini 2」の厚みは6.81mmになる?!現行モデルは7.2mm

Retinaディスプレイは相当な電池量を消費する。よって、非Retinaの「iPad 2」からRetinaの「iPad 3」にアップデートされた際には本体の厚みが増している。

公開された写真は以下の通り。本体の厚みが6.81mmとなっていて現行モデルの7.2mmに比べて0.3mm薄型化していることが分かる。

iPad mini 2
ただし、数日前に次期iPad miniこと「iPad mini 2」はRetinaディスプレイを搭載するため、厚みが増すと伝えた。今回リークされた写真は完全に逆の情報を伝えている。

果たしてRetinaディスプレイは搭載さるのか否か。10月22日のスペシャルイベントにて真相が明らかになる!

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ