「iPad 6」のモックアップを「iPad Air」と比較した動画が公開!

iPad Air 2
ここ最近は「iPhone 6」の情報も多いが、少しずつ次期iPadに関する情報も増えつつある。


本日、TLDTodayがYouTubeに「iPad 6」(iPad Air 2?)のモックアップを動画で詳細にレビューしていたので、紹介する!

「Touch ID」は健在!「iPad Air」よりわずかに重くなる?!

これまで何度も伝えてきた通り、次期iPadシリーズは9.7インチモデル・7.9インチモデルどちらも「Touch ID」に対応する見通し。今回取り上げられている「iPad 6」も例に漏れずホームボタンは「Touch ID」対応となっている。

以前、「iPad Air (第2世代)」のモックアップ写真を紹介した時もマナーモードスイッチがなくなっていたが、こちらも見ての通りマナーモードスイッチがない。ボタンそのものも「iPad Air」と違い、本体に埋め込まれたような形になっている。
iPad Air 2
スピーカーグリルにもデザインが変更が実施されている模様。従来は2列にスピーカーグリルが並べられていたが、モックアップは1列になっている。
iPad Air 2
気になるのは重さ。まだ内部のコンポーネントが含まれていない状態のモックアップであるため最終的にはどうなるか分からないが、逆に内部パーツが含まれていない状態で現行モデルよりも重いことから、最終的にはわずかに重くなる可能性もある。こちらがモックアップの重さ。
iPad Air 2
こちらが現行の「iPad Air」の重さ。
iPad Air 2
逆に薄さに関してはモックアップの方が薄い模様。こちらがモックアップ。
iPad Air 2
こちらが現行の「iPad Air」。
iPad Air 2
上記画像は下記の動画内で詳しく説明されているので、気になる人は以下からどうぞ!



(via 9To5Mac

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった