12インチ型iPad、次期IGZOディスプレイを採用か?!

12インチ型iPad 【img via Apple

昨日から突然12インチ型MacBookや12インチ型iPadに関する情報が増えてきた。


残念ながら12インチ型iPadに関してはお披露目されるのがまだしばらく先になりそうではあるが、Digitimesによると、Appleは次期IGZOディスプレイの採用を検討していると報じている!

5月頃に新しいディスプレイパネルと少量で生産開始へ

Appleは過去に何度も渡ってIGZOディスプレイを採用すると言われてきたが、未だかつて採用された事例は存在しない。


情報元によると、シャープ、LGディスプレイ、Samsungディスプレイの3社がAppleにIGZOディスプレイのサンプルを送っているとのこと。シャープがメインサプライヤーに抜擢される見通しで、万が一のことを考慮し、セカンダリーサプライヤーとしてLGディスプレイが選ばれた模様。

IGZOディスプレイは5月頃に少量で生産を開始し、7月から8月に掛けて量産開始する見通し。デバイスそのものは第3四半期に生産を開始するとのことで、昨日伝えた情報と一致している。


IGZOディスプレイは高精細かつ低消費電力を可能とする、モバイルデバイスにはもってこいの技術。他にも12インチ型iPadはマウスやキーボードを接続可能にする「USB 3.0」ポートを搭載すると噂されている。

(via AppleInsider

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Super Mario Run、セキュリティ上の理由でオフラインモードは提供せず
  2. 「AirPods」の発売遅れ、理由は技術的な問題?量産の問題?
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【サイバーマンデー】Ankerの人気モバイルバッテリーやUSB急速充電器、高耐久ケーブルが特価販売中!
  5. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール5日目の特選品